EASY LIAR PLANET

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本vカメルーン戦は早朝録画観戦しました。

<<   作成日時 : 2010/06/15 17:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010.W杯。日本vカメルーン戦は翌早朝、イタリアvパラグアイ戦を横目に録画観戦しました。

前半を観ていて感じたのは、いい意味で「ハエみたいだなぁ〜。」と(爆)。いや、本当に褒め言葉で!
細かく動いて運動量が落ちなくて、カメルーンというエサの周囲を鬱陶しく飛び回るハエ…。いや、だから、褒め言葉だって!!

これまでの日本代表の嫌いなところは、どうにもこうにも「学習能力、応用力のないところ」で、世代が代わっても頭の悪い試合を見せられる度にがっかりがっかりしてたんですが、このカメルーン戦では、思わず、

突然ハエが賢くなった!!

と。いや、褒め言葉で!!

低いところから無理にパスを繋ごうとしてピンチを招いたり、プレーを切らずに繋げようとして流れを変えられなかったり、と、「パスサッカー」にこだわるあまり、どの世代でも同じ失敗を繰り返していた日本代表が、この試合では「カメルーンに攻めさせて受けて立つ。」という、これまでとは違ったアプローチで勝利を引き寄せたように思いました。

トゥーリオは攻め上がりを自粛してたし(笑)、松井と大久保も、守りに戻る回数が多くてしんどかっただろうけど、いつものように持ちすぎることなくプレーしてたと思うし、勿論、点を取った本田も不本意なポジションだったろうけど結果を残したわけだし、でも、わし的には遠藤、阿部、長谷部のトレス・ボランチに心を動かされてしまいましたね〜。

囲む!潰す!埋める!

攻撃にはあまり関与できなくて目立たなかったけど、相手選手をひたすら潰していく地味なプレーに、レアル・マドリーがCLで優勝した時のマケレレを思い出して目頭に涙が…(嘘です)。

特に、これまで“世界運”のなかったヤットと阿部ちゃんの頑張りには感無量でしたなぁ。

それにしても、前半だけでも、あんなにイライラせずに安心して観ていられたのは実に久しぶりでした。

直前の親善試合の出来が最悪で、何より選手の気持ちがノっていないのが気がかりだったのですが、本田がゴール後にベンチに走って行ったシーンを見て、チームの雰囲気は悪くないな、と、ほっと一安心(笑)。いや、こういうのが大事なんだって。

で、またしても、何年かに一度、ふらっと降りてくる御託宣(笑)。今回は前半の途中に来ました。

「この試合、イケる!」。

だもんで、後半のピンチ場面続出も、心臓がひっくり返るようなバクバク感もなく、カメルーンのシュートがクロスバーに当たったシーンもドキリともせず(笑)「この試合は勝つから。」と、落ち着いて観られることができました。

川島。前半とかハイボールがヤバそうだったけど、ほかのチームのGKもよくかぶったりしてたから、ひょっとしてボールのせいなのかな?高地のせい?後半のピンチ場面で落ち着いて処理できたのは良かった!

最後まで選手交代も交えながら(岡ちゃん監督の選手交代の仕方でイライラしなかったのも珍しい・爆)集中力と運動量が落ちずに走り続けられた日本は勝利に値する出来だったと思います。
松井とマッチアップしていたカメルーン選手、前半から既に背中姿に疲れが見えてたし(爆)。

何はともあれ、この1勝が、初めて日本がW杯に参加できたような記念になるものだと喜んでおるです。

ドイツ大会での失敗を教訓にした、コンディショニングとかスカウティングの勝利でもあったのかも。
だから余計嬉しいのかも(笑)。


次のオランダ戦。
さすがに対カメルーンと同じようにはいかないだろうけど、以前、パク・チソンがPSVに移籍した時、「韓国人がヨーロッパで何ができるっていうんだい。」と馬鹿にしたファン・ボメルのことはいろんな意味でやっつけちゃって下さい(爆)。どんなに上手な選手でも、人間性に問題のあるヤツは尊敬に値しない。


イタリアvパラグアイ。
サンタクルス!アダルティ〜なイケメンっぷりが…(笑)。

時間がないから読み返さずにアップしちゃいます。文面がオカシイのはいつものことだとせせら笑ってやって下され。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本vカメルーン戦は早朝録画観戦しました。 EASY LIAR PLANET/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる